DNMLブック作品事典

(祐一と成績 〜Return of examination〜)

祐一と成績 〜Return of examination〜(ゆういちとせいせき りたーんおぶえぐざみねーしょん)

項目名祐一と成績 〜Return of examination〜
読みゆういちとせいせき りたーんおぶえぐざみねーしょん
分類KANON

質問:作品評価(客観的に)(回答者:1人)
傑作
0
良作
1
迷作
0

公的データ(作者以外書き込み禁止)
  • 常連の皆様、こんにちは。作者のりゅんです。
    すみません。DLについての追記というか注意があります。
    どうも、私のHPがあるサーバーは直リンがはじかれるようなので、DL出来なかった人はお手数ですが、私のHPへ飛んでそこからDLしてください。
    トップページかDLできるはずなので。すいませんへぼい作者で。
    作品についてですが、私は主人公を結構、優秀な奴と評価する傾向があるので、(ONEの浩平やTo Heartの浩之なども)こんな作品になりました。気に入らない人もいると思いますが、そこは見逃してください。
    あと、基本的に転載は自由です。でも、その前には感想くださいね。(りゅん)
  • 読者側の感想・紹介
  • Kanonのライトシリアス(半シリアス半ギャグ)。第一作目ということだそうですが、僕のデビュー作よりはるかに綺麗だ(爆)。それはともかく、なんだか身に覚えのある感じの話で面白かったです。高校の校内模試ってどこか狂ってますよね……。
    祐一の成績の落差の原因がその象徴的なものばかりついてるところがツボでした。で、やっぱり北川君は馬鹿でしたね(苦笑)。個人的なKanonキャラのIQ順位(性格とかから考えて)は…あゆ>佐祐理さん>香里>美汐>久瀬>栞ちゃん>名雪>舞>真琴>北川ですね。もっとも、栞ちゃん以上は全員平均以上です(笑)。真琴と北川は…まあ言うまでもないでしょうが、舞はテストというシステムに馴染めないので外見上成績悪くなってそうです。判断力とかならKanonキャラでもずば抜けてる方だとは思いますが。 で、あゆですが…現実というのはよくわからないもので、こういう「うぐぅ」(変)な奴ほど何故か無茶苦茶頭がいいんです(苦笑)。いわゆる『紙一重』というやつですが……。原作でも理解力の早さの片鱗は見せていたはず。尚、祐一は主人公と言う役柄作品次第で結構変わってくるのでどうともいえません。(エルラ)
  • 関連リンク
  • ねこたつめのページ(りゅん)
  • この項目に書き込む / この項目の一部を削除する
    辞書を綴じる / 注意事項 / 新規項目の登録 / リロード / 管理モード