DNMLブック作品事典

(天使達の昇天)

天使達の昇天(てんしのしょうてん)

項目名天使達の昇天
読みてんしのしょうてん
分類KANON

質問:作品評価(客観的に)(回答者:1人)
傑作
0
良作
1
迷作
0

公的データ(作者以外書き込み禁止)
  • まだ書き込みはありません。
  • 読者側の感想・紹介
  • 高橋学・VALさん作。2002年度おそらく最後のKANONシリアス長編でしょう。これくらいのボリュームはOLSONさん以来久しぶりですね(約170KB)。それはともかく…テキストは非常に素晴らしいと思いました。それをノベル形式で表現したVALさんの演出も見事です。と、ここまでは傑作といっていい出来なんですが……。 途中のギャグがまずいです。シリアスにギャグ入れるのがいけないというわけではなくて、その内容が……。香里がヲタクネタ満載のギャグに走るのはどうかと。香里の人格破壊レベルに達しかけています。純粋なギャグ作品ならともかく、こういうタイプの作品でやっていいものかは少し考え物でした。あと、結末ですが…納得できるようで納得できないようなの中間って感じでした。題名のことから考えるとこれでいいのかもしれませんが。個人的にはED2が感動できました。1はまあ好みですね。3は少し奇跡偏重気味になってるのがどうかと思いました。(なんか偉そうだなあ) (エルラ)
  • 関連リンク
  • http://valsa.s35.xrea.com/(エルラ)
  • この項目に書き込む / この項目の一部を削除する
    辞書を綴じる / 注意事項 / 新規項目の登録 / リロード / 管理モード