DNMLブック作品事典

(birth-Kanon)

birth-Kanon(ばーす かのん)

項目名birth-Kanon
読みばーす かのん
分類KANON

質問:作品評価(客観的に)(回答者:3人)
傑作
3
良作
0
迷作
0

公的データ(作者以外書き込み禁止)
  • まだ書き込みはありません。
  • 読者側の感想・紹介
  • 楽紗(takita)さん作。
     Kanonの秋子さんとその夫ユキのお話です。この作品、DNML本体に同梱されているのでわざわざ紹介するまでもないか…と思っていたのですが、某こんぺでこれに似た作品が1位になっていたので、やっぱり紹介することにしました。というのも、謎ぢゃむもシリアスに解釈しているのです。シリアス面もさることながら、秋子さんの夫ユキとのかけあいなど、Kanonらしいユーモラスな雰囲気も出ていてテンポがいいのも魅力です。終盤は暗いですが、終わりは明るくしめてます。そういう意味でもKanonらしいといえるでしょうか。題名がお話をうまく表していると思います。回想シーンのクライマックス、名雪命名のシーンには泣かされました。ユキの仕草が素晴らしかったです。名雪につながってくるとはわかってましたけど……あれは。とにかく、これは読む価値十分にありますよ。(エルラ)
  • 関連リンク
  • これの中に同梱(エルラ)
  • 崑崙(エルラ)
  • この項目に書き込む / この項目の一部を削除する
    辞書を綴じる / 注意事項 / 新規項目の登録 / リロード / 管理モード