DNMLブック作品事典

(労働)

労働(ろうどう)

項目名労働
読みろうどう
分類ONE

質問:作品評価(客観的に)(回答者:2人)
傑作
0
良作
2
迷作
0

公的データ(作者以外書き込み禁止)
  • まだ書き込みはありません。
  • 読者側の感想・紹介
  • とある日の会話』の作者であるゴルゴ早川さんの作品です。
    他の小ネタ集にも通ずる独特の間はこの頃から健在です。(OLSON)
  • 2コマ漫画みたいで、あまり『溜め』がなくて淡白すぎるという感じは否めないものの、それを気にしなければ傑作です。キャラのCGを逆手に取った面白いギャグが数本ありました。ある意味DNMLならではという作品です。ただ、最後の一つは溜めもきいてる上に、キャラ萌えあり、CGを逆手にとるこの作品の最大の魅力もありの豪華な内容になっていました。Atsuさんの『世はなべて事もなし〜Kanon小劇場〜』みたいに、『とある日の会話』とかの小ネタ集を一つに集めたら傑作といってもいいかもしれません。ちょっと量の関係上、物足りないなあという感じがするので。(エルラ)
  • 関連リンク
  • 来栖川DNMLホテル(OLSON)
  • この項目に書き込む / この項目の一部を削除する
    辞書を綴じる / 注意事項 / 新規項目の登録 / リロード / 管理モード